1、仕事の面接に行きたいけど、電車賃がない。

→友達に500円を借りて面接に行った。

2、お腹はすいたけど買うお金がない。

→実家に帰るか、男友達にねだって奢ってもらう。

3、お金がないので友達とキャバクラに体入してその日にお給料を貰おうと思ったが、その面接でバイトを勧められた。元々求人ページも偽物だった。断ったが、行きの電車賃しか私も友達も無かったので帰れなくなった。

→友達のキャバクラのボーイに連絡してなんとか今日体入出来るお店を紹介してもらい無事稼いで帰れた

とにかく私は、当時お金がないなら働けばいい。なんとかなる。という考えだったので

キャバクラに行ったり結局バイトでも働きましたが、稼いでるはずなのに全然お金も貯まらず、使うばかりでした。
借金が増えたら専門家には相談しようと思っているけどまだ大丈夫です(^^)

体調も崩し、胃腸炎で二回救急車で運ばれこんな生活は嫌だと本気で思ってからは

お酒を辞めて、実家に帰ってまずはゆっくり休んでから、チェーン店の居酒屋でアルバイトをしお金を少しずつ貯めました。

自分がお金がない時ってお金のない人が集まるし、心の余裕もなくなってしまう。

少し所持金だからこそ別にいっかとすぐに使ってしまう。

貯金額が100万をこしてからは、節約をするようになりました。

コンビニには入らないようにしてます。余計なものを買ってしまうので。